お泊り始めました。

お待たせいたしました!!
ホテルをして欲しい!!との沢山の声に・・・
4月から、定期的にトリミングをご利用の方のみ
ホテルを営業致します!!

定期的にご利用の方に限らせて頂く意味!!
①大切なワンちゃんの安全を守る為!!
②スタッフが、宿泊するワンちゃんをしっかりと知り、ベストな対応ができるように!!
また、ワンちゃん達も宿泊するスタッフに慣れ、安心した生活が送れるように!!
③飼い主様との信頼を築き、安心してお出かけ出来るように!!

お店で用意してあるお泊りセットです。

・ベッド
・タオル
・お水
・トイレシート

※他のワンコと接触しないお部屋もご用意できます。

※ベッドやタオル等は、ご持参でも構いません☆ ワンちゃんが、好きなおもちゃをサークルに入れてあげるのもいいですね☆

目安1泊(24H)
3㌔未満5500円
3㌔~9㌔6500円
9㌔~17㌔7500円
18㌔以上8500円
  ※2頭目からの金額は スタッフに聞いて下さい。 ※お散歩は1日2回 たっぷり行きます♪

スタッフも一緒に泊まるから☆安心☆寂しくないね☆


 

30分刻みのワンちゃんの時間預かりのサービスです。

DOGオーナー様のヨコハマでのショッピング、お食事などの少しの間はもちろん、ちょっとした用事のときにも。
経験豊富なスタッフがワンちゃんに合ったスタイルで大切にお預かりします。

PRICE ~料金~

30分 ¥500

上限¥5000まで


1. お越しの前に

まずはお電話にてご連絡ください。
お預かりスペースが確保できれば予約ナシでもご利用いただけます。
ただし、土、日、祝日などは混雑が予想されます。あらかじめご予約した方を優先とさせていただきます。

※以下のワンちゃんは申しわけございませんがお預かりできません。
・ヒート中、妊娠中の犬
・手術後など、病中病後で体調が思わしくない犬
・介護が必要な老犬
その他、来店時のカウンセリングでワンちゃんの状態を見てお断りする事もございます。
ご不安な点があれば、ご来店前にご相談ください。

2. チェックイン (ご来店時)

ワンちゃんとご来店いただいた際には、その日の体調などについてお伺いしますので少しお時間をいただきます。
特に初めてのご利用の方には、ワンちゃんについてカウリングをさせていただきカルテを作成いたしますので
余裕を持ってお越しください。
この時に、およそのお迎えの予定時間もお伺いいたします。

3. チェックアウト (ワンちゃんのお引渡し)

その日のワンちゃんの様子を報告いたします。
料金は後払いです。お預かりした時間から30分刻みでの料金をお支払いいただきます。
※当店ではワンちゃんの宿泊はできません。営業時間内でのお迎えが可能な場合のみご利用ください。

 

お留守番の間にきれいになっちゃおう!

爪きりやおひげカットなどは特別料金でご利用いただけます。

グルーミングサービスとデイタイムステイの併用についてはこちらへ


ご利用について

s1_2どんな犬でもただケージに入れっぱなし、
 どんな犬でもみんなと遊んでいれば楽しい。

ここはそんなショップではありません。

私たちは専門家として、その犬に合ったスタイルを見出し責任を持って
お預かりするということを何よりも大切に考え、大変な手間を承知で、
あえて1頭1頭に接するようにしています。

気軽に、安心して大切な愛犬を預けるスペースを提供することで、
多くの人が愛犬と外出し、共にいろんな経験をすることができ、愛犬との
絆を深めることにつながればと思っています。


1、ほんとは深い、「ワンちゃんに合ったスタイルで預かる」ということs1_3

ただ、ひとえに「ワンちゃんに合ったスタイル」と聞いても、あまりピンと来ないかもしれません。 他のショップが、ケージに入れて預かる、サークルに入れて他の犬と遊びながら預かるなど、様々な方法を取っている中で私たちが、「その犬に合ったスタイル」にこだわるにはわけがあります。

お預かり担当スタッフは多くの経験から、一番落ち着いて待っていられる方法はその子によって違うということを感じています。 誰かの姿が見えるところで比較的動ける状態でつないだり、サークルなどに入るなどするスタイルがいい子もいれば、ケージでじっとしていた方が落ち着けるちょっとシャイな子など様々です。
大切なワンちゃんを少しでもストレスなくお預かりするために、当店ではお預かりの経験が豊富なスタッフが、1頭1頭のワンちゃんに気を配り、ワンちゃんの状態と相談しながらお預かりスペースを判断します。

飼い主さんの多くは通常自分と一緒にいる時の姿しか見ることができないため、どんなスタイルが適しているのか判断するのは難しいものです。私とは片時も離れられないと信じている人のワンちゃんが、飼い主さんと離れても意外と楽しそうに過ごしていたり、自立心があると思っていた犬が飼い主さんと離れたとたん大騒ぎしてしまったり、飼い主さんが思う姿とはまったく違うケースもよくあります。
いつもと違う状態だからこそ、専門家の力が必要なのです。

2、ワンちゃんの安全を守る。これは最低限のこと

大切なワンちゃんをお預かりするにあたり、同家族のワンちゃんなどの場合を除き、基本的に他のワンちゃんと接触することは避けるようにしています。
小型犬などはみんな一緒にサークルの中で預かるというショップもありますが、これは大変危険なことです。
予防接種をしているかだけでは判断できない様々な伝染性の病気の危険性はもちろんのこと、男の子同士の喧嘩やじゃれている時にたまたま引っかいてしまったなどのトラブルの可能性も大いにあります。
ただ、みんな一緒にサークルに入れておく、ただどんな犬もケージに入れておくだけなら簡単なことで、誰にだってできます。
3、スタッフはドッグトレーナー。 だからできることs1_4

すべての犬に、適切な態度で接する。これも、プロだからできることです。
お預かりを担当するスタッフはドッグトレーナーでもありますので、長いお留守番ならばたまにはお外に連れ出すことだって可能です。
また、お留守番も長時間になるとワンちゃんも寂しくなったり飽きてきてしまったりするものです。 そんな時は、ドッグトレーナーのスタッフが、店内の空きスペースでちょっとした歩行練習や基本コマンドのお勉強をしたりして、気分転換を図ってあげることもできます。
こうしたコミュニケーションを取ることにより、ワンちゃんは「ここは楽しい場所」と感じ、お留守番の時間のストレスを軽減することができます。

私たちは、大切なワンちゃんをお預かりする専門家として責任を持って、あなたの愛犬に接するように心がけています。
もちろん、あなたが普段大切に思う愛犬へのしつけの弊害になるような態度で接することは基本的にいたしません。むやみにかまってみたりすることは、飛びつき癖を助長させたり、鳴けば人が来てくれるなど、愛犬にとってよいとはいえない経験をさせることになります。
その見極めができるかできないかが、犬の専門家であるかどうかの大きな違いなのです。